採用情報|江戸川区で訪問看護・訪問リハビリをお探しならぱれっと訪問看護リハビリステーションへお任せください。

ぱれっと訪問看護リハビリステーション
一人ひとりに寄り添うご自宅であなたらしい生活を

採用情報

Palettes

nsbosyu

ptotstbosyu

jimubosyu

お問い合わせ

ぱれっとの行動規範(クレド)

チェック心からの「笑顔」で接します。
ぱれっとの一員として常に心からの「笑顔」でお客様、連携スタッフ、仲間と接します。
チェック承認の気持ちを大切にします。
人の気持ちを汲み取り、感謝の気持ちを言葉で伝える事を大切にします。
チェック自由を尊重します。
自由とは、「計画(予定)」、「行動(実行)」、「責任(プラスもマイナスも)」を行い果たすことです。
チェック失敗を評価します。
誰でも失敗はします。私たちは失敗することで学ぶ事がたくさんありますので失敗した事をプラス評価します。
チェック当事者意識
「トラブル」「失敗」「成功」「喜び」を報告・連絡・相談し、チームの連帯責任として「私の成果」を伝える事から始めます。
チェック主体的な行動
一緒に働くスタッフ、連携するスタッフ、会社、仕事に対する非難を絶対にしません。非難ではなく自分なりの代替案を考え、伝えて、行動することにより環境改善に邁進します。
チェックプロフェッショナルとして
医療介護のプロフェッショナルとして技術を高めるだけでなく、コミュニケーションのプロフェッショナルとしてご利用者様の想いに寄添い、声にならない声を汲み取れるように自問自答します。
チェック約束を守ります。
スタッフや利用者様に対して約束を守ります。一つひとつの約束の積み重ねが、信頼を生み出し高品質なサービスの提供と高度なチーム連携に繋がります。
チェックご利用者様を中心に考えて行動します。
判断に迷った時はご利用者様にとってプラスになる事であるか良く考えてから行動します。

ぱれっと訪問看護リハビリステーションの特徴

研修・勉強会

kensyu拡大表示

毎月1〜2回程度、業務時間内で勉強会や講師を招いて研修会を行っています。
接遇マナー研修、コミュニケーション研修、人口呼吸器の取扱いについての研修など
スタッフ

staff拡大表示

現在、看護師(常勤4名)、理学療法士(常勤3名、非常勤4名)、作業療法士(常勤1名)のスタッフが在籍しています。
20代〜40代前半の比較的若手のスタッフが揃っており、笑顔と笑い声が絶えないステーションです。
オフィス

office拡大表示

広々したキレイなオフィスです。
右手には8畳の休憩室と8畳の更衣室が別に完備されています。
シャワー室も2つあり、暑い日に訪問から帰ってきて汗を流すこともできます。

PageTop