江戸川区・足立区で訪問看護・訪問リハビリをお探しならぱれっと訪問看護リハビリステーションへお任せください。

ぱれっと訪問看護リハビリステーション
訪問看護お申込み
見学・採用情報はこちら

Blog

2022年09月20日 [江戸川区 訪問看護]

新店舗の進行状況✩.*˚ そのA

こんにちは!
ぱれっと訪問看護リハビリステーション篠崎開設チームより開設に向けた進捗のご報告です!

綾瀬、ちゃいるどに続き3店舗目の篠崎店。
事務所の開設作業って意外にやることが多く、時間、人手を割かれることもしばしば。。。

折角時間をかけて準備をするのなら、いっそ記録に残してしまおう!ということで今回は作業途中の写真多めで開設準備の様子をお見せしていきます!

@ まずは床をお掃除! 細かなほこりやゴミが落ちていることも多い為、まずはしっかり床掃除をします!
モップがけも良いけれど、こういうときに有難いのは何といってもロボット掃除機!
水ぶき機能が付いたタイプがとてもおすすめです!


A 事務所の中心を抑えてしるしをつけよう! オフィスなどによくあるタイルマット、一見すると端から敷き詰めていけばよさそうなものですが、実は真ん中から敷き詰めていくのが正解なんだそうです!
※参考 by You Tube



B 真ん中を抑えたら断熱在を敷き詰めていきます 銀色の断熱在床一面に敷き詰める様子。。。
端が丸まっていたりするためあちこちにおもしを置いて浮いてこないようにしつつ作業していきます。


C 一面に断熱材が敷き詰められました これからお世話になるというタイミングで考えるのも変化もしれませんが、いつかここをお引越しする日が来るかもしれない、、、そう考え断熱材は床に張り付けず敷き詰めるのみとしました。。。
現状回復って意外と大変なんですよね。。。


D いよいよタイルカーペットを敷いていきます 最初にはかった事務所の中心から一枚一タイルマットを敷き詰めていきます。
色、柄によって一様に同じ方向が良いのか、一枚一枚縦横を変えていくのか、細かいこだわりですが、そんなこだわりが素敵な環境に繋がるのだと信じ、心を無にしてカーペットを敷き詰めていきます。


E 最大の鬼門、壁際&凹凸! 中心からカーペットを敷き詰めていくと壁際が中途半端なサイズになってきます。
ここをうまくカットし、バチっと当てはめることがカーペット敷き最大の関門。。。

でも実はこんな便利なアイテムがあるんです。
プロの施工業者さんはもっと上質なものを使っていると思いますが、原理は一緒!


いざ!



どうでしょうか!若干の隙間は空いてしまいましたが、素人仕事にしてはまぁまぁの仕上がりではないでしょうか!


F 床の完成です ここまでの所要時間は約三日といったところでしょうか。
綾瀬店、ちゃいるどは最初から床が入っていたのでここまで大変とは思いませんでした苦笑

それでもこれからここが多くのスタッフにとっての気持ち良い職場になれば、と想いひたすらに床を敷き詰めていく作業は少しの大変さと、楽しさと、終わった後の充実感を感じられる貴重な機会でした!


これから徐々に家具の導入が始まっていきます!
最終的にはどんな事務所になるのか、、、また開設チームよりお届けしますので次回更新をお待ちくださいね!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

PageTop